トップ   >   製品案内   >   高圧水素雰囲気下疲労試験装置

高圧水素雰囲気下疲労試験装置

HPH2TS-120

特徴

高圧水素の雰囲気下で金属材料の水素脆化挙動及び機械的性質を調べることができます
  • 圧力容器内部に荷重計を内蔵させますのでより高精度な応力を測定できます。
  • コンピューターによる遠隔操作で、安全に試験を行うことが出来ます。
  • 燃料電池機器類等、水素用材料の選定、開発に寄与いたします。

製品仕様

設計圧力120MPa
設計温度120℃
容器内法寸法120mm(内径)×450mm(深さ)
荷重容量50KN(フレームMTS社製)
装置構成ボンベユニット,圧縮機ユニット,バルプユニット,試験容器,制御システム

製品改良のため、予告無しに仕様・構造などの変更を行うことがあります